売るのであれば早めに!

アニメのDVDにおいては鮮度によって買取価格が影響を受けると言ってもいいくらいです。発売直後の場合は中古でもいいから欲しいという人が多くて、まだ話題にも上がっていますので人気があります。しかし、だんだんと気が経過するにつれて鮮度が落ちて人気が下がっていくのが一般的な流れです。ここではアニメのDVDを買取依頼する時のポイントについて紹介していきます。

■発売当初が一番鮮度が高い

アニメのDVDに限らずどういうDVDにおいても発売当初が一番買取価格が高いということが言えます。発売当初がどうしてもアニメのDVDにおいて鮮度が高いということが言えるからです。発売当初であればまだ欲しいという風に思う人がいるから、中古においても購入する人が多いという側面があります。

ただ、発売してから時間が経過してくると新品価格が下がってきます。新品価格が下がれば中古販売価格が下がります。中古販売価格が下がるということは買取価格もそれにつれて下がっていきます。購入する際には値下がりはうれしいかもしれませんが、買取ってもらう立場においては逆に困りものです。

■売りたいと思ったタイミングに買取を依頼したほうがいい

発売当初からだんだん鮮度が落ちてくるということは、なるべく早く買取を依頼したほうがいいです。自分が売りたいと思ったタイミングにおいて買取依頼をするべきでしょう。どんどん鮮度は落ちてくるわけですので、そのまま待っていたとしても高額での買取にはつながらず、むしろ買取価格が下がってくることが予想されます。

限定品とか非売品のようにプレミア価格が付きそうなアニメのDVDでない限り、買取価格は下がる一方ですので、売りたいと思った時にすぐに買取を依頼するべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です