フィギュアのお手入れに使える意外な身近なもの

フィギュアは、綺麗に保つためにはお手入れが必要不可欠です。
そして、そんなお手入れに使うことができる意外な物というものについてを紹介しましょう。
汚れや傷の対策をするためにも、身近なものが案外役に立ったりしますので覚えておくといいでしょう。
特にフィギュアは繊細でお手入れ方法を誤るとかえって傷をつけてしまうので非常に使えるマメ知識です。

お湯を使う

まず、フィギュアの洗浄はお湯を使うのがお勧めです。
ただし、あまり温度が高いとフィギュアが変形してしまうこともありますのでぬるま湯程度の物がいいですね、40度前後程度が理想だと思います。

洗顔クリームが優しい

フィギュアの汚れの洗浄には、中性洗剤を薄めたものがいいといわれているのですが、実はその代わりに使うことができるのが人間用の洗顔クリームなんです。
これは中性洗剤変わりに使える上に、泡のキメが細かいので柔らかくフィギュアを洗うことができるので塗装や傷などをつけずに表面を洗い流すことができる、ということで非常に効果的なお手入れ道具です。

ウェットティッシュ

ほかにも、表面がベタついたりする時はウェットティッシュでサっと拭きましょう。
この時お勧めなのはアルコール成分の入っていない物です。
ほぼ水だけのウェットティッシュのほうが品質を劣化させにくいですからね。

まとめ

身近なものを使ってお手入れ
ほかにも、例えば麺棒や耳かきの後ろについている柔らかい毛の部分なんかもフィギュアの汚れを取るのに便利だったりします。
後は、パソコン用のエアダスターなんかもフィギュアの表面の埃を飛ばすのに結構使えます。
ただ、これはフィギュアの付属品も飛ばしてしまうことがあるのであらかじめはずしてからにしましょう。

関連する記事